2005年12月12日

RSS アールエスエス(Rich Site Summary)とは

RSS アールエスエス(Rich Site Summary)とは

Really Simple Syndication, RDF Site Summary
 Webサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマット。主にサイトの更新情報を公開するのに使われている。
 RSSで記述された文書には、Webサイトの各ページのタイトル、アドレス、見出し、要約、更新時刻などを記述することができる。RSS文書を用いることで、多数のWebサイトの更新情報を統一的な方法で効率的に把握することができる。
 指定したサイトのRSS情報を取り込んで更新状況をまとめたWebページを生成するアンテナ(巡回)ソフトや、デスクトップに指定したサイトの更新情報を表示するティッカーソフトなどが開発されている。また、ニュースサイトや著名なウェブログなどでは、更新情報をRSSで公開するところが増えている。
 RSSにはいくつかのバージョンがあるが、数字の大きいものが上位互換性を持った後継規格というわけではなく、いくつかはそれぞれ別物になっているため注意が必要である。最初のバージョンはNetscape Communications社が「My Netscape」サービスのために1999年に開発したバージョン0.9である。これはコンテンツのメタデータを記述する包括的な仕様「RDF」をベースにしたものだったため、RSSバージョン0.91では、サイトの更新情報の配信に特化した仕様に改められた。
 その後、RSS関連の技術から手を引いたNetscape社に代わり、RSS-DEVワーキンググループという開発者集団が再びRDFベースの仕様「RSS 1.0」( 1.0)を提案した。高度な機能をモジュール化して追加できるなど本格的な仕様だったが、0.9x系列の方を好むユーザも依然として多く、こうした人々の手によって0.9xの後継となる「RSS 2.0」( 2.0)が提案された。こうした経緯のため、RSSの仕様は大きく「0.9-2.0系列」(Really Simple Syndication)と「1.0系列」(Rich Site Summary)の2系統に分裂している。
posted by ブログ検索エンジン職人 at 11:36 | TrackBack(0) | RSSナビ RSSの総合情報サイト:ブログ検索サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

RSSナビ RSSの総合情報サイト:ブログ検索サービス

■RSSナビ RSSの総合情報サイト:ブログ検索サービスの特徴
・RSSナビは、Blogなどで注目を集めるRSSの総合情報サイトです。最新のRSSコンテンツやRSSリーダーソフトなどをご紹介しています。

・RSSをはじめるにはRSSリーダというソフトを準備します。
RSSリーダはRSSで提供された更新情報を読むためのソフトです。ちょうどメールを受信したり読んだりするメールソフトのようなものと考えてください。RSSリーダにはさまざまなタイプのものがあり、自分に合ったタイプのものを選ぶことができます。この点がRSSの大きな特徴です。

・おすすめRSSリーダ特集などもあります。


■RSSナビ RSSの総合情報サイト:ブログ検索サービス
http://www.rssnavi.jp/

SEO対策
posted by ブログ検索エンジン職人 at 10:39 | TrackBack(0) | RSSナビ RSSの総合情報サイト:ブログ検索サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【スポンサードリンク】

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。